No 1178 吉祥紫仙

朶朶香
06 /30 2015
 昔、昆明で楊さんから買った蘭。10数年忘れていたが数年前濃い紫花が咲きびっくりした。吉祥紫仙と名づけた。

 吉祥紫仙1   吉祥紫仙2

 これも昨年バックからやっこに出て今年はそれぞれ一芽。昔全く増えなかったのが嘘のようだ。。。今まで3人の方に分譲したが皆元気にしているだろうか。。。

No 1177 蘭鉢その8

陶芸
06 /30 2015
青銅釉  どちらかといえば本来は青色だが、霧吹きだと薄すぎたのか薄緑色になってしまった。

 青銅1   青銅2

イメージ通りいかず失敗の部類か。。

No 1176 吉祥虹梅新芽

中国春蘭
06 /29 2015
吉祥虹梅  四川春蘭
 今まで数人の方にお譲りした。昨年バックからやっこに芽が出た。今年はそれぞれ一芽。バックは葉傷みが目立つ。白いのはダコニール。

吉祥虹梅1    吉祥虹梅2

 以前マグアンプだけの時は全然増えなかったが、定期的に液肥を遣るようになってよく新芽が出るようになった。皆さんのところではどうでしょうか??

No 1175 蘭鉢その7

陶芸
06 /29 2015
青そば釉  この釉薬も霧吹きだとまた別の表情をみせる。

 青そば1   青蕎麦2

結構いい感じだと思うが。。。

No 1174 川内雛新芽

日本春蘭
06 /28 2015
川内雛 日本春蘭  数年前に手に入れた亡き蘭友の遺品だが詳細は分からない。

 川内雛1   川内雛2

薄く中透け状に縞が見られるが地味な蘭だ。どんな花が咲くのか、今年あたり花芽がきそうだが。。

No 1173 蘭鉢その6

陶芸
06 /28 2015
ゆず肌天目釉  釉薬が薄かったのか焼成温度が低かったのか、肌がざらざらしている。

 ゆず肌天目1   ゆず肌天目2

とても地味だがこれはこれでまあよしとしよう。。噴霧器による施釉も結構難しいものだ。。

No 1172 日本春蘭峰

日本春蘭
06 /27 2015
日本春蘭峰で買った蘭。もうかなり経つ。きれいな出芽で後暗むが、葉質が丈夫で縮みや葉先の枯れ込みがない。

 無銘峰1   無銘峰2

 昨年の押し子が成長しそれにまた新芽がついた。昨年花芽が着いたが咲ききれず萎れてしまった。今年こそしっかりした花芽が着きますように。。どんな花かなあ??

No 1171 蘭鉢その5

陶芸
06 /27 2015
アメマット釉

 アメマット1   アメマット2

赤土と白土の違いにより釉調もやや異なる。まあまあいい感じかなあ。。

No 1170 寒蘭花芽

寒蘭
06 /23 2015
 しばらく鉢作りにかまけて蘭を細かに見ていなかった。本日水遣りをして気づいた。もうこんなに上がっている。しかも3本も。。
 今時分にこんなでは良い花は見られないだろう。切ることにした。

球磨大泉

  P6230005.jpg

 ほかにも何鉢か花芽が伸びていた。時々は蘭舎もゆっくり観察しなくては。。。

続きを読む

No 1169 蘭鉢その4

陶芸
06 /22 2015
黄化粧泥  白土で成型したものに黄泥で化粧を施し、透明釉(土灰)を掛け焼成した。

 P6220003.jpg   P6220004.jpg

同じようにしても皆色合いが違う。多分窯に入れる場所のちがいによるのだろう。。

No 1168 蘭鉢成型 赤土

陶芸
06 /21 2015
赤土 今回は市販されている蘭鉢の形を真似て成型してみた。何でもそうだが陶芸は特に真似から始まる。

 P6200001.jpg   P6200002.jpg

とは言っても寸法は測ることもなく適当だ。赤土は何を施釉したら見栄えがよいかなあ??

No 1167 蘭鉢その3

陶芸
06 /20 2015
焼き直し 
 これらは以前手に入れた蘭鉢であるが汚れたのと、なんだか脆いようなので鉄釉を掛けて焼きなおした。よく割れたり,欠けたりする。焼成温度が低いのだろうか。。。どんどん割れたほうが商売上都合がいいのだろう。。

 P6180009.jpg   P6180010.jpg

1)信楽の岩石風寒蘭鉢 寒蘭を購入した折、この鉢のまま送られてきた。

 P6180015.jpg   P6180016.jpg   P6180017.jpg

2)同じく青銅絞り寒蘭鉢

 P6180018.jpg   P6180019.jpg   P6180020.jpg

3)これはどこで手に入れたか不明

 P6180012.jpg   P6180013.jpg   P6180014.jpg


なんだかよい感じになったような気がする。。

No 1166 蘭鉢その2

陶芸
06 /19 2015

蘭鉢その2 
 自家製の鉄釉で本焼き。春蘭鉢。植えてみないとピンと来ないなあ。。

 P6180021.jpg   P6180022.jpg   P6180023.jpg

 同じく自家製の釉薬。弁柄を少し薄めにしたもの。こっちのほうがイメージ通りでいい感じ。。


 P6180024.jpg   P6180025.jpg

No 1165 蘭鉢その1

未分類
06 /18 2015
蘭鉢その1
 白土に赤泥で化粧し、透明釉で本焼きした。

 P6180001.jpg  P6180005.jpg  P6180002.jpg  P6180003.jpg

まあまあの出来かなあ。白マットか乳白で濃淡をつけ志野風に仕上げると面白いかも。。。

No 1164 鉢作り

陶芸
06 /06 2015
久しぶりに鉢作りに挑戦してみた。気にいったものができると良いが。。。

成型したもの 轆轤で適当に作るので大きさ、形などバラバラ。

 P6060005.jpg   P6060006.jpg   P6060007.jpg

 P6060008.jpg   P6060009.jpg



素焼きしたもの
 P6060010.jpg   P6060011.jpg   P6060012.jpg

こちらは丸みを帯びたもの
 P6060013.jpg  P6060014.jpg   P6060015.jpg  

 P6060016.jpg   P6060017.jpg

さなも忘れずに
 P6060018.jpg


最後に最も頭を悩ませる釉薬の問題が。。。焼成したらまたアップします。