No1572 麗江その2

未分類
04 /10 2016
 玉龍雪山の雪解け水が満々と湛えられ、冷たく澄んだ池(湖)だった。麗江は石造りの街並みで通路もすべて石が敷き詰められていた。定時になると皆少し高い場所に避難し、この湖から引いた強い水流で町中のゴミを押し流し掃除していた。街より低い場所にゴミが集まるのは気にしないようだった。。
 FH000013.jpg   FH000014.jpg   FH000015.jpg

 かつて木氏が麗江を治め、通常の街と異なり城壁で囲わず街全体を迷路にすることで敵の侵入を防いでいたとのことだった。ガイドさんがなぜそうしたか分かりますかと我々に聞いた。  ??

 皆若かったなあ。。こんな時期もあったのだなあ。。。

 答え 「街を城壁で囲うと「困」城となりとても困ったことになるからです。」   真面目な顔で教えられてもなあ。。。

コメント

非公開コメント