No1578 山採り素心2

日本春蘭
04 /15 2016
 自身の山採り。名無し。 素心は数点採取したが残っているのは三つだけ。

 山素1   山素2   山そ3

 純白ではなく喉の奥が黄色っぽい。。

後は「平井山」と「小公子」 No 462 命名品 に紹介してあります。

平井山 採取地にちなんで名づけた。最初に発見した素心花。

 hiraiyama_201604140946008f0.jpg

小公子
「東条の花」(赤花)を見つけた山の反対斜面で採取。 喉の奥が赤みを帯び、舌の縁がフリル状を呈するのでこの名を付けた。
 syoukousi4_201604140946023f9.jpg



 欲しがる人にどんどん花付きをあげていたらバックの屑ばかりが残った。

コメント

非公開コメント

素心を3株も羨ましいです。
どれもいいですが3番目の舌が染まる花が特に澄んで見えて好きです。

No title

有難うございます。
確かもう一種か二種あったはずですが、皆「山採り素心」とラベルに書いていたのでどれがどれか分からなくなりました。花が咲いたら分かると呑気に考えてました。後に名前をつけたのですが。。

もっとしっかり管理しなければいけません。