No1643 新芽 吉祥葵花

朶朶香
07 /09 2016
 昔昆明の花鳥市場の蘭舗で買った。向日葵のようにねっとりとした黄色だったのでこの名にした。

 IMGP3007.jpg   IMGP3008.jpg   dxkibana3_20140225075957a7c_20160709055627b78.jpg

 何度か割り分譲したら、細い苗が残った。まだまだ花を見ることはできないか。。。

コメント

非公開コメント

No title

このところの新芽、出芽の様子を拝見させて貰ってます。期待してる芽が出たり、出なかったりで一喜一憂の毎日です。6月から水遣り、施肥の方法を当ブログのように真似し出しました。どのように成るか、楽しみです。上手くいかなかっても「損失補填をしろ」何てことは、、、?
 ところで、吉祥葵花の名前が気に掛かってます。ケチを付ける気は無いのですが、ヒマワリのような黄色から、との事で葵の一文字だけ入れての表現でしょうか。葵花から黄色はイメージしにくいかも。ただ、とろろ葵(黄蜀葵)と言う種類には淡黄色の花が咲くようですが。だから、向日葵で良いような気が、、、。余計なお世話ついでに、名札の葵の字もチョット、、。ついでのついでに中国系の女性歌手の動画、良いですね。皆、べっぴんさんばかり、惹かれますねえ~。

No title

名札は間違ってますね。書き違いちょこちょこあります。以前も端秀荷を瑞秀荷と書いていて注意されました。。さっそく訂正しなければ。。
葵花(きか)は中国語の葵花(kui hua)=向日葵(xiang ri kui)から採りました。百度で画像を確認してみてください。
中国の歌手では昔は孙楠や那英の歌が好きでした。最近は主に台湾やチベットの歌手の歌を聞いています。もちろん男性の歌も聞きますが、映像がある場合はやはり女性のほうが断然いいですね。

No title

こんばんは、浅はかな知恵が露呈しました。全く余計な書き込みで、どうかお許しの程を。<吉祥葵花>で、簡潔かつ十分と。因みに、この花、棒芯が全開気味なのが欠点なのか、味わいが有るのか、微妙?また余計な事を、、。

No title

とんでもないです。いつもありがとうございます。

年によりそれほど反らずに咲くこともありました。いずれにせよ反るのも個性ということで気に入ってます。どんな花でも咲き始めが最高ですが、その後の変化(色、花型、うつむくなど)も個性ということであまり気にしません。。