No1713 被害第一号

中国春蘭
08 /19 2016
中国春蘭 竜字
昨日水遣りをしていて気付いた。ありゃあ。。気づくのが遅かったか。。

 IMGP3248_2016081820103749a.jpg     IMGP3249_20160818201038899.jpg   IMGP3251_2016081820103987e.jpg

 枯れた半分を切り捨て消毒後、新しい鉢に新しい用土で植えた。
毎年10鉢ほど被害にあうが、完全に枯れてしまう株はほとんどない。とにかく早期発見、早期手当。。すっぽ抜けや立ち枯れを完全に防ぐのはなかなか難しい。温室内外を清潔にし定期的に殺菌剤を散布して、カビや雑菌が繁殖しないように努める以外に手がないか?? 温室の端っこは日光が斜めに差し込むと直射にかなり長い間晒されるので何か工夫しよう。。
 みなさんのところは大丈夫でしょうか。。

コメント

非公開コメント

No title

毎年10鉢ほどやられるのですか。痛いですが完全には枯れないとの事。根は綺麗ですが、、。最近はこの類で枯らした事がないので、ホント御察しします。
「夏の水遣り」でも書きましたが、頭上潅水を止めてから見なくなりました。尤も、鉢数が多くなれば確率的には変わらなくなるかも。いずれにしても、このズボ抜け(すっぽ抜け)はカビの病気でしょうか?軟腐病菌(細菌)が関与してる場合が。高温と湿気(葉繰りの間の水が太陽光で温度上昇)で急激に増殖してダメージに。それで冬季は少ないはず。但し、立ち枯れ病?とでも言うやつは何時発生するか不可解です。突然に枯死、唖然!と。元もと、原因不明が多いですよね、なので処置方法も確率していないのでは。

No title

フザリウム菌とかいろいろ言われるようですが、私は全くの素人なのでさっぱりわかりません。ただ袴の水が高温になって。。というのは?? 遣った水がすぐに乾かず長い時間葉とか袴が濡れているのが悪いのかなあなどと思ってます。

あまり心配したり、悩むのは趣味として辛いので、なったらすぐに手当てすることで被害が増えないようにしています。一、二年棒に振りますがまあ枯れてしまうよりいいかと。。突然ぱたりと枯れるのはかなり前に関東の方より皆困っているという話を聞きました。その後どうなったか分かりませんが。。

何事にも完ぺきということはありませんから、少しくらいは仕方ないというスタンスでやってます。。