No1808 紅鷲?

寒蘭
10 /27 2016
 以前、パンダ(青大舌)を買った詐欺師のおじさんの紹介をしました。
その人に買った紅鷲がようやく開花しました。真品と違うことは分かっていましたが、紅花のようです。

 274不明紅(紅鷲)   274不明紅(紅鷲)2   274不明紅(紅鷲)3

 下の花が開いた時、変な舌に気づきました。開花時に引っかかったんだろうと思いましたが、上のが咲いてみると同じでした。先端が内側に折れ込んでいるではないか! ありゃあ?! これは紅鷲よりいいぞ! こんな花見たことない!!
 我が家で咲いてもこんな紅なら上手な人が咲かせるとどんな色になるのだろう。花弁も触ることなくぴんと張った三角咲き。おまけにこの舌!! へちもん好きにはたまらんでしょう??
 たまたまということもあるから何年か様子を見ないと。。。
 この人から4点購入したが、パンダの一つが青の普通花、もう一つが更紗の良花。それにこの花、残りの一つは「司の華」で買ったが未開花。多分すごい花が咲くことだろう。。ペテン師万歳!!

コメント

非公開コメント

No title

詐欺師からの紅鷲? 真偽の程は兎に角、かなり良い感じの紅花と。それに何と言う舌!久々にびっくりポンです。上に巻く感じの舌には流石の二枚舌の詐欺師も舌を巻くのでは。因みに、名前の紅鷲をこの際、紅詐欺、否、紅鷺と。なんて、、。

No title

good idea! 好主意! この花の舌のような嘴をした鳥がいたような気がして、その名前を付けようと探していました。紅詐欺いや紅鷺あるいは赤鷺がぴったりかも。。
この人は最初はkanranyaとか何とかいう名前で関東のほう(だったと思います)で出品していましたが、後に四国から有名坪の蘭をしきりに出品するようになりました。四国の人からパンダや払い腰の紅がこんなに出てくるのはおかしい、気を付けたほうがと教えられ買うのをやめました。以前はこんな人が結構いましたね。中国でのペテンに比べるとまだ可愛いもので、品違いでも結構いいものがあったりしました。