No1836 祝華

寒蘭
11 /09 2016
日向寒蘭 紅
 購入時に日向寒蘭の登録品と書かれていたが、検索しても情報がない。読み方も「しゅうか」、「しゅくか」どっちだろう?

 47祝華1   47祝華3  47祝華2

これも好きな花の一つだが詳細が分からない。。。

コメント

非公開コメント

No title

 毎日の寒蘭のアップ、さながら展示会を見ているようで楽しみです。これで香りも感じられたら、、、。「祝華」ですが登録されてますよ。平成12年に「しゅうか」で。記載の特徴通りですが、特筆事項と言う項目に「啓陽」の変種と思われる、と。??ところが、その「啓陽」は何処で登録されてるのか判りません、実に面白いですね。その啓陽、過去ログに結構登場してますね。宇土木の更紗、都矢姫との比較等で。確かに皆、よく似てますが元々咲き方自体が色々な条件で変化するし、撮影の仕方でも違うし、で追及すると趣味者の域を越えて学術の世界に。うやむやな所で納得するのが如何にも趣味者の喜びで有り、猜疑心だらけなのかも。自分的には(蘭)は気持ちを和ませるもので有って、(乱)すものでは無い事だけは確かです、、が。

No title

そうでしたか。どうもありがとうございます。所で宮崎にいくつの蘭会があって登録をしているのでしょうね?宮崎県蘭協会、あるいは日向寒蘭連合会というのは出てきますが。。ほかにも?? 祝華は何という会の登録ですか?
産地にいくつかの蘭会がありそれぞれが登録をしているのかなあ??
そうですね。自分の好きな花がありそれが何という名かだけで十分なのですが、同じ花が別のところで違う名前で登録されたりするとややこしいですね。必ず同じ咲き方をするわけではありませんから別の蘭かと思ってしまいます。
古い名花だけをうまく咲かせるように毎年研鑽して楽しむ方もいますが、私は飽きっぽいので次々と新しい花に気が移ります。そのうちこれとこれがあったらもういいやと思える日が来ると思いますが。。