No1875 良光

寒蘭
11 /27 2016
土佐寒蘭 更紗
 今年は色が悪かった。

 303良光1   303良光2   303良光3

 硬い花弁で拠れないのがいい。こういうタイプの花が特に好みで、期待しているのだがまだ本芸には遠い。。

コメント

非公開コメント

No title

この【良光】は良い!ですね。花茎がもう少し伸びれば葉姿とのバランスも良好に、なんて。「まだ本芸には遠い。。」と言う事で、登録時の映像を土佐愛蘭会のデータで見ました。紅更紗と言う事で、確かに色の出が弱い。それよりも弁幅と言うか、形と言うのか、、、、花弁の中程から先にいく幅がゆるいのが登録時の物、対して、細長く見えるのが当ブログの物。前者は優しい感じに、後者はキリッとした感じ。自分的にはキリッとした方が好きですが、、、好み違いますよね。 因みに、当ブログを見てると、段々と更紗に惹かれていくなぁ~~と。

No title

寒蘭の場合、坪どりが多いので命名品の分け木なのか同坪産のものなのか売り手が正直に言ってくれないとなかなか分からないと思います。良光も別にもう一株買いましたが花が来ませんでした。
こちらでは桃や黄の発色が難しいので、自然に変化の多い更紗が多くなってしまいました。まだ青や素心の良さが分かりませんので。。
どうしてこんな蘭にこんな名前をつけたのだろうと思っていたのが、ある時びっくりするような花が咲くことがあります。それが更紗の魅力の一つかなあと。。