No1923 帝王

寒蘭
12 /14 2016
土佐寒蘭 中チャボ更紗
 島の宮の名品 土佐愛蘭会では見当たらないが、どこで登録されているのだろう。。

 329帝王1   329帝王2   329帝王3


 舟底舌で最後まで巻かない。とても良い花なんだから、もっと見栄えするように捻ってやらねば。。面倒なことが苦手でついそのままで。。

コメント

非公開コメント

No title

この葉姿と可愛らしい花から【帝王】?ですか。唯、正面から見るとこの舌の為か、クシャッと、ひしゃげた顔のオッサンのようにも、、、失礼!。
このオッサン、否、【帝王】は色々出てました、ネットで。産地については同じ説明ですが、何処で登録されたのか、が ? その中で或る業者さんのページに日向寒蘭連合会で登録(年度は付記されず)と。しかし、日向寒蘭連合会のホームページで調べようが無かったので、、、。会誌を取り寄せすれば、、。
因みに、映像から舌の形状に違いが有る物も何点か。登録株の説明が不明なのでそれもまた、、。 尚、ご自分の鉢に植えてるところを見ると、別格かと?やはり帝王ですか。

No title

いろいろありがとうございます。よくわからない蘭が結構ありますね。
この手の蘭(紫紅帝、女王、佐助、童etc)は咲き始めついアオガエルを連想させます。まあ、可愛いと言えば可愛いですが。。年によってあるいは花によって舌が若干垂れるものや、最後まで前に突き出たままのものがあるようですよ。
展示会に出そうと10鉢ほど陶器の鉢に植えたままのものがありますが、実際には半分も持っていけませんでした。開花調整が全くできませんのでいつ咲くか分かりません。なかなかうまくいかないものです。。