No1968 蘭鉢焼き直しその3

陶芸
01 /29 2017
前回の続き
 電磁弁の調子が悪く温度が上がり切れず失敗作かと思ったが、窯のふたを開けるとむしろ今まで以上に綺麗に焼きあがっていた。似た感じに仕上がったがそれぞれ微妙に違う。
3.
 IMGP4675.jpg   IMGP4676.jpg   IMGP4677.jpg
4.
 IMGP4678.jpg   IMGP4679.jpg   IMGP4680.jpg
 釉薬の掛け方に一工夫が必要か。。まあ、この手の鉢は気に入っているから良しとしよう。。

コメント

非公開コメント