No1982 朶朶香ピンク

朶朶香
02 /05 2017
朶朶香ピンク花がようやく開花。
2日 開花直前。一番きれいな時かなあ。。
 IMGP4752.jpg   IMGP4753.jpg   IMGP4755.jpg
4日 開花
 IMGP4756.jpg   IMGP4758.jpg   IMGP4760.jpg

 1990年代の初めころ持ち帰ったと記憶しているが、とても増えにくく今まで二度ほど出しただけだと思う。
咲くとやはりうれしいものだ。

コメント

非公開コメント

おはようございます。

美麗なピンクですね。

増えにくいとは残念ですが。
余計に大事にしそうですね。

No title

遅くなりました。
増えやすい品種とそうでないものが確かにあるように思います。あるいは持ち帰った時の管理が悪く拗らせてしまったのかもと。。いまだに小さな二本立ちのものや未開化のものがいくつかあります。まあ、育て方に問題があるのかもしれませんが。。

No title

中国語の講座?、分からないながら面白いです。あたかも、トランプ政権に対するヒステリックなメディアの事を言ってるのかとも、、。

此の蕾の色、艶めかしい。何とも言えない程に、、、孫露の唄声のように。開くと意外に、清純な乙女のような。もう少し株の本数が立っていたなら、と。
ところで、このラベルの表記「朶朶香ピンク」、何か気になるんですが。確かにピンクと言う言葉で一目瞭然と。唯、中国蘭なのでピンクの片仮名はどうなんでしょうかね。何かゲスっぽい?やっぱりここは桃、桃紅、オレンジ色から橙色とか。
嘗ては中国蘭の観賞価値から色花は対象外と、でも最近は凄い色具合の奴も。あちらではどんな表現何ですかね。

No title

中国語の成語や諺、とても面白いです。その由来が分かればもっと面白いです。僅かな字数で多くのことを意味したりその逆もたまにありますから。。ドラマでの会話の意味合いが分かればもっと面白いのではと、紹介しています。
ところで簡体字はそのまま表示されてますか?

このラベル、花色を表していて、その名前ではありませんからご容赦ください。ちなみに中国語ではピンクを粉紅色(fen hong se)あるいは粉色といいます。またハスの鮮やかなピンクを水粉色(shui fen se)pastel pinkあるいは水粉紅色などと表現しています。
粉紅は赤と白を混ぜた色で、水紅は淡い赤に僅かに紫を混ぜたものという表現も見かけます。
色を表す言葉は多くなかなか難しいです。