No2025 鶴字

伝統中国春蘭
03 /04 2017
 花茎の伸びがいまいちか。。
 IMGP4918.jpg   IMGP4919.jpg   IMGP4920.jpg
 日が経つと花茎は伸びるが捧心が開いてくるのが残念。。。弁縁が白覆輪状になっているのが結構はっきりと見える

 

コメント

非公開コメント

No title

何度も見ながら、【鶴字】????。【翠雲】として購入した物と、昨年に詳しい記載が。銘柄自体は知らないですが、素晴らしい花では。厚みの有りそうな花弁、色あい、大きさ(感じ)、花茎の伸び、青軸、それに葉姿も良い。
【宋梅】には負けず劣らず、人気の有る西神梅、なんぞ。(西神梅は2回枯らし相性が悪いので、つい、、)

日本春蘭、寒蘭は現在でも命名品が数多く出現してるので、広大な中国なら更なる銘品が有っても驚かない。過去の文献に載ってないから、反対に記載だけ有るとか、で侃々諤々。それも面白いですが、バイオの方に奔るだけでなく、シッカリした調査等をして欲しいものです。国内外の関係者さん。

No title

この蘭は情報が少なく、易蘭網にアップされたものしか見つかりませんでした。梅弁となっています。
蘭花交易網のオークションに出品されたことがあります。http://www.hmlan.com/auction/auction_item_201298195112156.htm
これには「春蘭伝統荷型水仙弁名花」と説明されています。
何時頃どこで誰によって発見されたのか、だれが命名したのか全て不明です。

花はとても良いものだと思っています。中国春蘭(老種)は分からないことが多くいろいろ調べるのも結構楽しいものです。