No2043 日本春蘭奇花

日本春蘭
03 /14 2017
 昔、仔宝咲きという小苗をヤフオクで落札した。何年かして開花したら2,3花ともに二枚舌、三枚舌の奇花だった。展示会に出したら、口の悪い蘭友たちが「これあんたみたいな花だな。分けてくれ。」と4つに割り、我が家には一番バックが残った。一番前を譲った蘭友が今年こんな花が咲いたと蘭展に持ってきた。言われなければあの時の蘭だとは全く分からない。。
 IMGP5034.jpg   IMGP5035.jpg   IMGP5036.jpg
 四花着いてみな違う咲き方をしている。。他へ行ったものも多分違う咲き方をしているだろう。。。
我が家のものも来年位花を見せるか??

コメント

非公開コメント

No title

何回見ても「けったいな」蘭と。
四花とも夫々の咲き方で、まるで奇花の見本市。
映像から、基本的には花弁は4枚~5枚ですかね。棒心は開きの差が有るものの普通の感じ?花弁の蝶化は無いような。反面、舌が2つ有る物や無いような物も、、、、あ~分からない。

基本、私は奇花の類は好きじゃない(自分が奇花的なもので)ので整形の花、イケメン的な蘭に憧れが。蘭の葉をかじる虫は許せませんが<蓼食う虫も好き好き>
ですかね。

No title

私も以前は珍蝶や四喜蝶などの中国春蘭以外は、奇花にあまり興味がなかったです。豆弁の蝶咲きを買ったころから少しづつ買いました。
これらの奇花は固定していますが、多舌花など色々変化するようです。それを楽しむのもまたありかなと。。