No2106 平井山

日本春蘭
04 /11 2017
 この蘭ももう残っていないと思っていた。。ケチだから手放すときバックを残していたのだろう。。。やはり採取地にちなんで名づけた。
 IMGP5576.jpg  IMGP5577.jpg  IMGP5578.jpg  hiraiyama_20131214111245a26_201704110636086ff.jpg
 発見当時は小さな株に濃い緑弁、白い大舌の大きな花が咲き喜んだものだ(四枚目)。
 よく花茎が伸びたが花弁が細い。。また作り直そう。。




コメント

非公開コメント