No2149 すっぽ抜け?

未分類
06 /09 2017
 今年度第一号  新木のすっぽ抜けと違いこれは何と呼ぶべきか??
 IMGP5924.jpg   IMGP5925.jpg
 10日ほど前に急に黒変しだしあっという間にこの姿に。。いつもだと鉢から抜いて殺菌するのだが、今回はそのままで500倍くらいのベンレートを葉や株元を重点的に噴霧した。その後変化なく二年木一篠枯れただけで止まっている。。新木2本は今のところ異常なし。しばらく様子をみよう。
 先月の例会で蘭友が何鉢かやられたらしく、新木のみ、あるいは真ん中辺だけ、さらにバックだけと枯れ方もいろいろだと話していた。何か雑菌によるものだろうか??近くの鉢にうつる気配はないとのことだった。
 こういうことに疎いので定期的に殺菌するより仕方ないかなあ。。。

コメント

非公開コメント

No title

我が家でも同じ様な枯れ込みに会っています。
葉元から急に枯れ上がるので始末に負えません。
一花は中央の所々で発生しますが、九華は隣の篠に次々と移るので困っちゃいます。
いじくると全株が枯死するので、日替わりで何種類かの殺菌剤を散布して枯れ止まるのを待ちますが、水遣りを辛めにした方が発生が少ない様に感じます。
急激に気温が上がる此の時期の状況が雑菌を呼び寄せているのではないでしょうかぁ!!!

No title

コメントありがとうございます。
そうですね。今頃と秋口に多いように感じます。秋はバルブが太り袴が裂けそこから雑菌が。。という話を聞いたことがあります。同様に今は新芽の動く時期ですので、環境など外的な原因の他に、そこに何か雑菌が入り込む原因、変化があるのかなと思っています。
定期的にしっかり殺菌剤を散布すれば大丈夫という人もいますが、季節的な要因、蘭舎の環境、管理の仕方などみな違うわけですからいろんな意見を参考に自分で考えるより仕方ないのかもしれませんね。。