No2195 すっぽ抜けその後

日本春蘭
07 /16 2017
天紅香  No2149 のすっぽ抜けのその後の様子です。
 IMGP6095.jpg   IMGP6096.jpg
 殺菌処理後一月以上経ったが、二年木が枯れただけで昨年の木から新芽が出て成長している。まだまだ油断できないがこのまま育ってほしいものだ。。枯れなければベンレート500倍殺菌で助かる可能性が。。。しかしたまたまということもあるかも。。

コメント

非公開コメント