No2474 汪咲春

伝統中国春蘭
03 /07 2018
汪咲春の段咲き
 IMGP7831_20180307143051f58.jpg   IMGP7833_20180307143052e66.jpg   IMGP7857_201803071430532b2.jpg

 とても愛らしい花で気に入っている。
この土日、春蘭展があるので今年は中国春蘭老種を中心に出そうと思っている。。

コメント

非公開コメント

No title

この所の暖かさで一気に咲き出し、日々のアップに嬉しい悲鳴?を、、、。

今日の<汪咲春> 可愛い童女を通り越して、番茶も出花の頃のような感じに。
花弁は波打たず、棒心は締まり気味ながらも内側の赤点は見せて、、。実に憎い演出を、小さな花なんですがね。因みに一本は双頭花で(文献によれば珍しい事では無いとの事)チカラが有る株なんでしょう。黒塗りの陶器の鉢に収まりよそ行きの姿が、また良いですね。

ところで、12月からの今回の実験?(暖房した部屋で早期に咲かせば、香りが出やすくなる)は結局失敗。温度が高すぎたのか蕾のまま殆ど枯れました。エライ事しました。一年に一回しか見れないのに、、、。これぞオウ!笑!シュ~ン↓

No title

残念でしたね。やはり蘭は自然に任せるのが一番という私の持論が正しかったと。。。すみません。
おー、消臭。