FC2ブログ

No2538 逸品

伝統中国春蘭
04 /14 2018
 久しぶりに見たような気が。。
 IMGP8062.jpg   IMGP8063.jpg   IMGP8064.jpg   
 例によって7本の緑筋がくっきりと。。どうして7本なんだろう。。中央に筋が入れば奇数になるのは当然だし、偶数ではバランスが悪いのか。3本や5本では少なすぎ、9本では多すぎる。ということで最も見た目に心地よいように7本にしたのかも。。。

コメント

非公開コメント

No title

ご無沙汰しております。花筋や独特の萌黄色がかった色、ふんわりした苞衣など、繊細でおしゃれな芸ですが、花型には緊張感があって申し分のない名花ですね。
それにしても伝統老種の命名センスの良さ、大富貴、極品、翠一品…この花も「逸品」の名にふさわしいと思います。

No title

お久しぶりです。
そうですね。とても良い花で気に入ってます。やはり老種は良いですね。
花に名前を付けるのはとても難しいです。私もたくさん命名しましたが、頭を悩ませました。産地名、自分の名前、昔の有名人、故事あるいは成語などにちなみつけるのが一般的ですが、教養のなさを恨めしく思ったものです。
日本春蘭、寒蘭ではこれはと思える名前を時々見かけますが、やはり出世しませんね。以前蓮弁でも領帯花(ネクタイ花)のちの黄金海岸(ゴールドコースト)や、奔馳(ベンツ)牡丹王 奥迪(アウディ)牡丹王なんて名前の花がありがっかりさせられたものです。。

nooyang

趣味の東洋蘭と陶芸