No401 蓮弁 梁祝

蓮弁
10 /01 2013
蓮弁“梁祝”
  蓮弁のなかで最も早く発見された“葉花双蝶”の蕊蝶種である。剣川の楊建昌氏が発見し愛倍命名した。


 古代中国の四大愛情物語は《梁山伯と祝英台》、《白蛇伝》、《孟姜女》、《牛郎織女》とされています。
 孟姜女と牛郎織女は知っていましたが、白蛇伝は内容を忘れてしまいました。 梁祝(梁山伯と祝英台) については知りませんでしたので百度ですこし調べてみました。

 中国では梁祝が最も有名でほとんどの人が知っていて、《梁山伯と祝英台》は《ロミオとジュリエット》と並び称せられるそうです。

 この蓮弁はこの物語からその名をつけたのではと思われます。(当人に確かめたわけではないのであくまで推測ですが。。)

物語の内容については百度あるいはグーグルなどで検索してみてください。

他の物語についてはまた取り上げる機会があろうかと思います。

版権についてうるさいものはしばらくして画像を削除します。

コメント

非公開コメント