No 403 桂円梅

伝統中国春蘭
10 /04 2013
中国春蘭 桂円梅
 005_20131003123311d9a.jpg keiennbai.jpg 

桂円梅 賽錦施
民国初年紹興の朱祥保氏が選出
 新芽は紫緑色、葉長25~30cm、幅0.9cm。葉色は深緑で新葉に光沢あり。葉質は厚くしっかりとし半垂れで優美である。花茎は細長く、葉と同じくらいの高さになる。花梗は翠緑色であるが、節と節の間は紅を含む。苞衣は銀紅色で透明感がある。
 苞衣がきつく花弁を包み、三弁の先端に鈎状の爪があるので花の展開時に開花を手伝ってやらないと端正に咲かない。
 三弁は短円形で澄んだ緑色でフラット。平肩で分頭合背半硬兜捧心に咲くこともあり、小劉海舌で舌面には3から5個の鮮やかな紅点がある。    百度より

3年前3本立ちの小株に花付きを買った。(2枚目)  ようやく花芽がきた。(1枚目) 買うときはそこそこの株を買わないと生長に時間がかかる。
3、4枚目はよく紹介されている画像。来年開花時にはっきりするだろう。。。

コメント

非公開コメント