No 481 笑い話

未分類
01 /09 2014
笑い話
 蘭会などで捧心(ほうしん)を ぼうしん、苞衣(ほうい)を ほうひ と言う人が結構います。いちいち人前で指摘するのも大人気ないかなと黙っています。ちょっとした勘違いでしょうが蘭好きとしてはそれに関する言葉は大事にしようと思っています。

 蘭は英語でOrchidで、ギリシャ語のOrchisに由来し、Orchisは睾丸のことだそうです。昔地中海沿岸のある地生蘭の新旧二つの球根がそれに似ていることから名付けられたとのことです。また、蘭の根が精液の匂いに似ているためという説もあるそうです。

 また日本春蘭を じじばば という地方があるそうですが、これは蕊柱が男性器に、唇弁が女性器に似ていること、一つの花に両方備わっているからからこう呼ぶと聞いた事があります。

こうしてみると別に ほうひ包皮 でも良いかなと思ってしまいますね。。。。冗談です。すみません。。


間違いがあるかもしれませんので詳しくは検索してみてください。

コメント

非公開コメント