No 492 はてなの茶碗

陶芸
01 /21 2014
これらの茶碗は何と何の釉を使ったのか覚えていない、つまり分からない。

1~3は同じだろう。前に茶会でお茶の先生に使ってもらったが結構良い評価を頂いた。蘭友の奥様だからお世辞かもしれないが。。ざっくりしたもぐさ土で作っているようだ。

 001_20140121112202908.jpg   002_20140121112205e30.jpg   003_201401211122050c8.jpg

 004_2014012111223320f.jpg   005_20140121112233922.jpg   006_20140121112234c7c.jpg

 007_201401211122599f6.jpg   008_201401211123011e5.jpg   009_201401211123023c7.jpg

これらは下地の色が違うので異なる釉薬か? 単に白土と赤土の違いによるものかはっきりしない。
 010_20140121112327ffe.jpg   011_20140121112328f18.jpg   012_2014012111233000e.jpg

 013_20140121112353076.jpg   014_20140121112355442.jpg   015_20140121112400ea6.jpg

いつも後でどうしてちゃんと記録をとらないのか後悔する。次の日には忘れてしまうのだが。。。

コメント

非公開コメント