No 526 弥勒紅

豆弁
02 /25 2014
 弥勒紅 豆弁赤花
 雲南省紅河州弥勒県産出。夕陽紅とも呼ばれる。
花の香はないが、色の乗りがとてもよい。葉は直立性で葉性がよく紅河紅と大きく異なる。花は紅河紅ほど大きくない。花弁も紅河紅ほど広くない。舌苔の紅色は面積が大きい。

 弥勒県でここ数年に山採りされた新種の後冴え紅花で小草大花に属する。発芽率は普通で葉色は柔らかな緑、花茎は高い。花弁は厚くがっちりとし長い間花型変わらず花期が長い。花色は安定している。

    mirokukou.jpg
 

成木4本花芽2 即決価格1399元で蘭花交易網に出品されている。

コメント

非公開コメント

No title

弥勒紅良いですね、昨年弥勒で購入しましたが、夏の暑さで(?)枯らした残念な蘭です。
今年蘭商さんが2株輸入しましたが昨年のトラウマで入手出来ませんでした。

No title

そうですか。残念ですね。そちらでも豆弁は作りにくいですか。。

家でも出品中の吉祥胡蝶以外皆難しいです。夏の蒸し暑さが問題ですね。

No title

先日遠方の蘭友からも3年ほど前に購入の鶏血紅ができなかった話を聞きました、今年入れた株をもたせるのを第一に試行錯誤しております。但し私が枯らしても近くの蘭友は殆ど枯らしてません。
こちらのブログは中国蘭マニアには良い参考書なので、末永く続けて下さい、知らない花が沢山出て目標が出来ます。

No title

ありがとうございます。気力が続く限りやっていこうと思っていますが。。